注目キーワード
  1. 動画
  2. ワーホリ

【オーストラリアの観光スポット】スタンソープのギラウィーン国立公園で山登り

どうも、1年間ファーム生活を送っていたshoです。

 

観光者
オーストラリアの観光スポットを知りたいな。スタンソープでファーム生活中だけど、観光できる場所ないかな。充実した休みを送りたいけど何すればいいか分からないな。。。

 

 

といった疑問にお答えします。

 

読んでほしい方

・オーストラリアの観光スポットを知りたい方
・スタンソープでファーム生活をする予定の方
・スタンソープでファーム生活中の方
・スタンソープで生活中だけど、一日が無駄に終わってしまう方
・スタンソープでのファーム生活に疲れた方

 

スタンソープはファームで有名な場所で、ファーム数は100を超えると言われています。そのため、街中にはファーム生活をされている方がほとんど。

 

スタンソープはとても小さな町で、これといって遊べるような場所が豊富にあるわけでもない。休みの日にやることと言えば、寝る、だらだらする、勉強するかのどれかではないでしょうか。

 

そんなファーム生活において貴重な休みの日。その休みの日を使ってスタンソープの観光スポット、ギラウィーン国立公園でリフレッシュはいかがでしょうか。

 

今回の観光案内;ギラウィーン国立公園

・ギラウィーン国立公園への行き方と詳細
・ギラウィーン国立公園の紹介と注意点
・ギラウィーン国立公園のまとめ
参考までに、私はスタンソープのストロベリーファームで約3か月ほど働いていました。

 

それでは、スタンソープの観光名所、ギラウィーン国立公園の紹介していきます。

 

【スタンソープのファーム生活】ギラウィーン国立公園で山登り

ギラウィーン国立公園動物

 

貴重な休みの日を使ってギラウィーン国立公園を観光しましょう。

スタンソープからギラウィーン国立公園への行き方

ギラウィーン国立公園へは車じゃないと行くことができません。

 

地図で確認するとこんな感じ

ギラウィーン国立公園の場所

 

スタンソープから車で30分ほどの場所にあります。

 

ファーム生活であれば、車を所有している友達を誘ってギラウィーン国立公園へ行きましょう。

 

ブリスベンからスタンソープまでの行き方

ブリスベンからの行き方も紹介しておきます。

 

ブリスベンからスタンソープへ行くには車で行くか、バスで行くかのどちらかになります。

 

バスで行く場合の方法

クリスプスコーチスでバスの予約をする

ブリスベントランジットセンターでバスに乗る
クリスプスコーチスのHPはこちら→http://www.crisps.com.au/

 

ブリスベンからスタンソープまでは、バスで約3時間、料金は$69。

 

バス乗り場は、ブリスベントランジットセンターの3階。ローマストリート駅と同じ場所にあります。

 

その場でチケットを買うことも出来ますが、あらかじめチケットを買っておくと予定を立てやすいです。

 

クリスプスコーチスであらかじめ予約しておくことをおススメします。

スタンソープのギラウィーン国立公園を観光しよう

ギラウィーン国立公園休憩

スタンソープにあるギラウィーン国立公園で観光しましょう。メインは山登りになりますが、ちょうどいい運動になるので、お休みの日にちょうどいいですね。

 

ギラウィーン国立公園を写真で紹介

ギラウィーン国立公園を写真で紹介していきます。

 

ギラウィーン国立公園にはバランシングロックと呼ばれる、絶妙な角度で立っている岩がいくつもあるのでそれも合わせて紹介していきます。

 

ギラウィーン国立公園バランシングロック

 

ギラウィーン国立公園に訪れた観光者が必ずよる場所の一つ。というのも、登頂を目指すときに必ず通ります。

 

 

ギラウィーン国立公園斜面

登頂を目指すためには急な斜面を登らなくてはいけません。しかもこの斜面、ツルツルしていて滑りやすくなっているため、滑りにくい靴が必須になります。

 

ギラウィーン国立公園の頂上

ギラウィーン国立公園の頂上にはこんなバランシングロックがあります。

 

今にも転がり落ちてしまいそう。なぜ転がり落ちないのか、不思議でしょうがないですね。

 

ギラウィーン国立公園の景色

頂上からの景色はこんな感じ。

 

写真からだと伝わりづらいのが残念ですが、空気はおいしく眺めがとても良かった。

 

実際にはもっと綺麗な景色が広がっているので、直接行ったほうがいいですね。

 

ギラウィーン国立公園で山登りするときの注意点

ギラウィーン国立公園で山登りするときの注意点をまとめました。

 

服装

・怪我や日焼けをしないために長ぞで長ズボンを着る
・滑りにくい靴を履く
・日差しが強いため、帽子は必須

 

写真を見てわかる通り、ツルツルな斜面を登らないと登頂はできません。そのため、必ず滑りにくい靴を履いてギラウィーン国立公園に行きましょう。

 

持ち物

・水筒
・日焼け止め
・杖を拾う

 

喉が渇くため、水筒は必須。

 

ギラウィーン国立公園に行ったら必ず杖が落ちています。登頂を目指すときに急な斜面を登るのですが、その時に地味に役立ちます。

スタンソープのギラウィーン国立公園のまとめ

ギラウィーン国立公園のまとめになります。

ピラミッドを目指す

今回私が登った山はThe Pyramidという山。

 

スタート地点のキャンプ場、パーキングエリアからは3,6キロ程度。往復で2,3時間の道のり。

 

他にも色々と山がありますが、一番楽に登れて行って帰ってこれるのが、The Pyramidです。

 

ギラウィーン国立公園はこんなあなたにおススメ

 

こんな休みの使い方をしているあなたにはおススメです。

 

・ダラダラしてたら一日が終わってしまう
・一日中やることがない
・ファーム生活に疲れた方
・リフレッシュしたい方

 

車で30分程で着いてしまうため、アクセスもいいかなと思います。

 

また、休日の日に山登りかよって思う方もいると思いますが、標高は高くなく、登ってみると案外サクッと登頂できてしまいます。ファーム生活をしている方にとっては良い運動になるかなと思います。

 

軽い運動を山でしてきた程度なので、そんなに疲れることなくリフレッシュできるのでおススメです。

 

ワーホリ生活を充実させよう

 

せっかくの海外生活を充実させましょう。

 

ワーホリビザで滞在できる期間は限られています。その限られた期間の中で何をするかは個人の自由。

 

でもせっかっくなら充実したワーホリ生活にしたいですよね。

 

スタンソープで観光できる場所はとても少なく、無駄に休みの日が終わってしまうことも多々あると思います。

 

そんな無駄な日を減らしたい、スタンソープの観光スポットに行きたいのであれば、ギラウィーン国立公園がおススメです。

 

以上、スタンソープのギラウィーン国立公園の紹介でした。

ファームジョブに必要な持ち物を紹介!

オーストラリアでのファームジョブの服装・持ち物8選【1年経験しました】

これからオーストラリアに行ってファームジョブをします!って方にとっては必見の内容。記事を書いている私は、1年間、色んなファームジョブを経験してきたので、参考になるかなと思います。

関連記事

  分からない人 ・オーストラリアでファームジョブを経験しようかなと思っているけど、どんなものが必要なのか分からない ・どんな服装で働けばいいか分からない ・日本で買えるものとオーストラリアで買えるものを教えて[…]

オーストラリアのファームジョブで必要な持ち物と服装8選
ギラウィーン国立公園の景色
最新情報をチェックしよう!