注目キーワード
  1. 動画
  2. ワーホリ

【体験談】フィリピン留学における語学学校の選び方4選

どうも、フィリピンで3か月ほど留学経験をしたshoです。

 

悩み中の人

フィリピンに行って英語を学ぼうかと考えているけど、学校がありすぎてどこに行けばいいか分からない。どうやって選べばいいか分からない。選び方を教えて欲しい。

 

といった疑問にお答えしていきます。

 

読んでほしい方

・フィリピンに語学留学に行きたいと考えている方
・語学学校選びに悩んでいる方
・フィリピンの語学学校に行きたいけど、選び方が分からない方
・経験者の体験談を知りたい方
・語学学校の選び方を知りたい方
といった方に向けて記事を進めていきます。

 

フィリピン留学の語学学校選びって結構迷いますよね。。。

 

料金は割と差があるし、高いお金を払っていくなら失敗したくない。費用を安く抑え、かつ質の高い授業を受けたい。って思いますよね。

 

実際、私も語学学校を選ぶ際は結構迷いました。

 

そこで、私の体験をもとに語学学校を選ぶ際のポイントを紹介します。

 

語学学校選びのポイント

・目的別に選ぶ
・スパルタ学校かそうでないか
・SNSで語学学校の評判、口コミを知る
・費用

 

私が語学学校を選んだ基準は、上記の4点。

 

それぞれのポイントについて理由を踏まえ、体験談を紹介していきたいと思います。

 

参考までに、3か月ほどフィリピンで語学留学した私は、英語力ゼロの状態から日常会話レベルまでに英語力が伸びました。

 

ここでいう日常会話レベルとは、ネイティブとの会話は難しいけど、なんとなく理解できる。また、アジア圏の方との交流はできるレベルです。

 

【体験談】フィリピン留学における語学学校の選び方4選

フィリピン留学の語学学校の選び方は4つ

フィリピン留学の語学学校の選び方を紹介していきます。

 

目的別に選ぶ

まず一つ目は、目的別に選ぶことです。

 

これは、自分がどんな英語を学びたいか、何のために英語を学びたいかによって変わってきます。

 

例えば、

・一般英会話を伸ばしたい→一般英会話に特化した学校を選ぶ
・TOEICの点数を伸ばしたい→TOEICに特化した学校を選ぶ
・IELTSの点数を伸ばしたい→IELTSに特化した学校を選ぶ

 

上記のように、自分の目的によって選ぶ学校が変わってきます。

 

目的もなしに留学に行くと失敗に終わります。自分が何のために英語を学びに行くのかをはっきりさせてから、語学学校を選びましょう。また、一般英会話であれば、どの語学学校も授業コースがあります。

 

最初は一般英会話コースで基礎を学び、ある程度話せるようになったら、TOEICコースIELTSコースに切り替えるのもありかなと思います。

 

目的がはっきりすると、選ぶ語学学校も絞られてきます。

 

そのため、まずは何のために留学をしに行くのか目的をはっきりさせ、それにあった語学学校を選びましょう。

 

スパルタ学校かそうでないか

二つ目は、スパルタ校かそうでないかで選ぶ。

 

限られた時間の中で、ガッツリ英語力を伸ばしたい方は、スパルタ校を選んだほうがいいです。

 

というのも、スパルタ授業があるかないか、受けるか受けないかで、英語力の伸びが大きく変わってきます。スパルタ授業は、語学学校によって内容や時間等が変わってきます。

 

私が通っていたSMEAGクラシックキャンパスの例を紹介しておきます。

朝食前の6;40からと夕食後の19;00からスパルタ授業があり、日中はマンツーマンレッスンやグループ授業が入ります。スパルタレッスンの授業は大体1時間半程度。内容は、TOEICの問題を解き、答え合わせと解説をしていました。

 

参考までに、私が通っていた学校のスケジュールの詳細はこちら→https://smeag.jp/curriculum2/#SMEAGESL

 

朝が早く、宿題も多い中でスパルタ授業に参加するとなると、中々シビアなスケジュールになります。しかし、英語力は確実に伸びるので、スパルタ授業を取り入れている語学学校に行くことをおススメします。

 

SNSで語学学校の評判や口コミを調べる

語学学校を決めるにあたって、語学学校の評判や口コミはとても参考になります。

 

実際にその語学学校に通われていた方の口コミを参考にすることで、留学中の生活、休日の過ごし方、先生の質、給食、生徒の国籍バランスなどを知ることができます。

 

口コミの調べ方は以下の通り

・語学学校の資料を請求する
・他のエージェントに行って、語学学校の評判を知る
・インスタグラムやツイッター、Facebook等でリアルな情報を入手する

 

以上の3つ。

 

エージェントだけの情報だと詳細を知ることはできるけど、リアルな生活の様子や授業風景までは分かりません。

 

しかし、SNSを利用して語学学校の口コミや評判を調べることによって、リアルな感想や情報を知ることができ、生活をイメージすることができます。

 

気になる語学学校があったらSNSでまずは口コミを探し、参考にしましょう。

 

 

費用

そして、最後の決め手となるのがやはり費用です。

 

費用に関しては、折角行くなら出し惜しみせずに快適な環境の中で、クオリティの高い授業を受けれる語学学校を選んだほうがいいです。

 

というのも、費用が安いようなところだと生活環境が悪く快適な生活ができず、勉強に支障が出る可能性もあるからです。

 

私が通っていた語学学校は部屋のクーラーがかなり強く、つけたまま寝ると翌日には風邪を引くとか、教室内のクーラーも異常なくらい強く上着がないとしんどいとか、ご飯が味気なく全然おいしくないといった問題点もありました。

 

上記のことに関しては、実際に通ってみないと分からない部分もありますが、値段が高いほど質はよく、安いほどクオリティーも低くなるのは当然です。

 

そのため、少しでも快適な生活がしたい、質の高い授業を受けたいのであれば、費用は出し惜しみしないほうが無難ですね。

 

参考までに、以下の記事にて私が通っていた語学学校の費用を紹介しておきます。

関連記事

  留学したい人 フィリピンで3か月くらい留学してみたいけど、費用ってどのくらいなんだろう?3か月でどれくらいの効果があるんだ?エージェントに行く時間がないから費用だけでも知りたいな。   と[…]

フィリピン3か月語学留学費用

 

語学学校を絞り込んで決めていく方法

フィリピン留学の語学学校を選ぶ手順

私が語学学校を決めた際の、決め方を紹介していきます。

 

語学学校の決め方

私が語学学校を決めたときの手順を紹介していきます。

 

目的を決める

目的にあった語学学校をリストアップ

リストアップした語学学校を調べる

場所と期間を決め、費用などを比較し、絞り込む

絞り込んだ語学学校を再度調べる

時期を決め、準備をしていく

 

上記のような感じだとスムーズに決めることができるかなと思います。

 

場所だけとりあえず決め、費用や期間は後でもいいかなと思います。

 

場所を決めてから語学学校を絞り込んでいく

場所で決めるのもありかなと思います。

 

まず場所を決める(マニラ、セブ、バギオ)

目的を決める

目的にあった語学学校をリストアップ

リストアップした学校を調べ、絞り込む

費用や期間を決め、さらに絞り込む

時期を決め、準備をしていく

 

休日には観光したい、観光も楽しみたいという方であれば、観光地であるセブがおススメ。

 

セブは観光地なため、学校の近くにショッピングモールや日本食レストランが近くにあるケースが多い。そのため、日本食が恋しくなった時に便利ですし、ショッピングモールが近くにあれば買い物にも便利です。

 

勉強以外にもフィリピンを満喫したいという方であれば、場所から語学学校を選んでいくのもありですね。

 

まとめ

目的をはっきりさせれば失敗はしないはず。

語学学校の選び方は4つ

最後に本記事の内容をおさらいしておきます。

 

語学学校の選び方は4つ

・目的別に選ぶ
・スパルタ学校かそうでないか
・SNSで語学学校の評判、口コミを知る
・費用

 

以上の4つ。

 

とりあえず上記の4点を参考にすれば、語学学校は絞られてきます。

 

その他にも、ご飯がおいしいとか、快適な生活空間とか、プールやジムがある、なんてのも学校を絞るときにいいかなと思います。

 

それでは、いい語学学校との出会いがありますように。

フィリピン留学における語学学校の選び方
最新情報をチェックしよう!