注目キーワード
  1. 動画
  2. ワーホリ

【求人サイト5選紹介】オーストラリアでの仕事探し方【超簡単にゲットする方法】

どうも、shoです。

 

ワーホリする人
オーストラリアでこれからワーホリをするけど、どうやって仕事を探せばいいか分からない。履歴書を配り歩かなきゃいけないって聞いたけど、どうなの?仕事がなかなか決まらないって聞いたけどどうなの?オーストラリアでの仕事の探し方を教えてほしい。

 

といった疑問にお答えしていきます。

 

オーストラリアでの仕事探しってどうすればいいか分からないですよね。特に、これからワーホリをするときってかなり不安になりますよね。

 

うまくやっていけるか、友達は作れるか、仕事をゲットできるか、英語力が上がるか。

 

色んな不安が付きまとってくると思います。

 

sho
私も最初の頃は特にそうで、ホームシックになっていました。

 

この記事を読んでいるあなたも、オーストラリアでの仕事探しに不安を抱えているのではないでしょうか?また、オーストラリアですぐに仕事をゲットしたいと思っているのではないでしょうか?

 

本記事では、オーストラリアでの仕事探しに使える求人サイト、仕事の探し方を紹介していきます。

 

本記事で分かること

・オーストラリアでの仕事の探し方が分かる
・仕事探しに困らなくなる
・返信率が上がる応募の仕方が分かる

 

といった疑問が解消されますよ。

 

オーストラリアでの仕事探しはとても簡単なので、安心してくださいね。

 

私は1年間ファームジョブを経験し、メルボルンで7カ月ほど日本食レストランでキッチンを経験。

 

【サイト紹介】オーストラリアでの仕事探し方【超簡単にゲットする方法】

オーストラリアでの仕事探し 求人サイトの紹介

 

オーストラリアで使える日本語のサイトを紹介していきます。

 

オーストラリア全土で使えるサイト

  • 日豪プレス
  • JAMS.TV
  • チアーズ

 

メルボルンで使えるサイト

  • DENGON NET
  • GO豪メルボルン

 

それぞれのサイトについて紹介していきます。

 

日豪プレス

日豪プレスは日本人向けの求人が多数掲載されています。

 

日豪プレスの特徴

・仕事探しが可能(日本食レストラン多め)
・求人が多い
・ファーム探しにうってつけ
・シェアハウスを探すことも出来る
・オーストラリアのイベント情報が分かる
・オーストラリアに関するニュースが分かる

 

日豪プレスはシティジョブよりファームジョブが多めに掲載されています。

 

そのため、ファームジョブをゲットしたい方にはおススメですが、悪徳ファームからの募集が後を絶たないので要注意です。詳しくは【オーストラリアでファームジョブ】悪徳ファームの見分け方を伝授【全て体験談】にて、解説しています。

 

悪徳ファームに絶対行きたくないという方は読んでおくといいですよ。

 

JAMS.TV

JAMS.TVはシドニー最大級の求人サイト。

 

JAMS.TVの特徴

・シドニー最大級のサイト
・仕事探しに困らない
・オーストラリア全土で使える
・募集先から写真が掲載されているため、イメージが湧きやすい
・美容室やカフェ、コンストラクション、リゾート系の仕事も多数掲載

 

シドニーで仕事探しをしたいときに一番利用知るサイトです。

 

私もシドニーで仕事探しをしていた時は、JAMS.TVを毎日眺めていました。

 

チアーズ

チアーズはシドニー情報が多めですが、全土でも使えるサイトです。

 

チアーズの特徴

・シドニー情報が多め
・サイトが見やすく使いやすい
・オーストラリア全土で使うことが可能

サイト自体が見やすいため、仕事を探しやすいですね。

 

日本食レストランからの応募が多いため、シティの日本食レストランで働きたいと考えている方におススメの求人サイトです。

DENGON NET

DENGON NETはメルボルンで使える求人サイトです。

 

DENGON NETの特徴

・メルボルンの情報を網羅している
・メルボルンの仕事情報が満載
・カテゴリー別に仕事を探せる
・シェアハウス探しも可能
・新しい情報が毎日更新されている

 

メルボルンで生活をしたいときにかなり便利な求人情報サイトです。

 

メルボルンの情報が欲しい、メルボルンで仕事探しをしたい、シェアハウスを探したいあなたにはかなりおススメできます。

 

メルボルンの情報ならここ一つで十分かなと思えるサイトです。

 

GO豪メルボルン

メルボルンで使えるもう一つのサイトが、GO豪メルボルン

 

GO豪メルボルンの特徴

・メルボルンの生活情報が満載
・メルボルンでの仕事探しに使える
・DENGON NETで見つからなかったときに便利

 

DENGON NETに比べたら更新頻度は少なく、情報量も劣っています。

 

DENGON NETで仕事が見つからなかったときに使いましょう。

 

オーストラリアでの仕事の探し方は3つ

オーストラリアでの仕事の探し方は3つ

 

オーストラリアでの仕事の探し方を紹介していきます。

  1. サイトからの応募
  2. 飛び込み
  3. 友達からの紹介

 

基本的には上記の3つになります。

 

解説も加えていきます。

 

サイトからの応募

サイトからの応募が一般的。

 

オーストラリアには上記で紹介してようなサイトがあり、そこから仕事を探し、応募をすることができます。

 

サイトから応募するメリット

・いくつもの仕事を一度に探せる
・直接お店に行かなくても、その場で応募が出来る
・応募しようかどうか考える時間が出来る
・応募したお店を調べることができる

といった、メリットがあります。

 

日本食レストランということもあり、待遇はあまりよくないですが、簡単に仕事をゲットできます。

 

英語に自信がない、とりあえず仕事をゲットしたいというあなたにおススメの方法。

 

飛び込み

働きたいお店に直接、履歴書を持って行って採用してもらう方法。

 

ローカルジョブをゲットしたい場合は、飛び込みの方法がおススメ。というのも、ローカルジョブの場合、求人にはほぼ載っていないからです。

 

sho
友達は20~30件ほど飛び込みしたけど、連絡がきたのは一件だったみたいですよ。

 

飛び込みの場合は待遇はかなりいいですが、効率が悪く、大体連絡は帰ってきません。

 

でも、せっかくオーストラリアに来たのならローカルジョブで働きたいですよね。

 

友達からの紹介

友達からの紹介でも仕事はゲットできます。

 

オーストラリアでは横のつながりがとても重要で、この人の紹介なら雇ってもいいかなと考えてくれます。

 

実際に私は、ファームで出会った友達の紹介により、メルボルンでは仕事をゲットすることができました。

 

もちろん、面接後にトライアルはあります。トライアルとは、数時間だけ実際に働き雇ってもらえるかどうかを決めてもらうこと。

 

トライアル後、本採用となり働くことができます。

 

オーストラリアに既に友達がいる、ファームで友達ができてその友達がすでに働いている場合などは、友達に紹介してもらうのが、一番ベストな方法ですね。

 

オーストラリアの仕事探しで返信率を上げる応募の仕方

仕事探しで返信率を上げる方法

サイトからの応募で返信率が上がる方法を紹介していきます。

 

  • 職歴(経験)を必ず書く
  • 意気込みを書く
  • 応募条件にマッチしていること(どれくらい働けるか)を書く

 

以上の3つを応募するときに記載すると、返信率がかなり上がります。

 

私は上記の内容を記載して応募したところ、ビザの期限が迫っていたにもかかわらず、ほぼすべての応募先から返信がありました。

 

職歴(経験)を必ず書く

職歴を書くことによって、どんな経験を持っているのか興味を持ち、返信率が上がります。

 

雇いたい人は、応募してくれた人がどんな経験をしてきたか、どんなスキルを持っているか、そのお店でやっていけるかに興味を持ちます。

 

例えば、

・焼き肉屋で4年ほど働いていた経験があり、ブロック肉を捌くことができます。
・すし屋で3年ほど働いていた経験があり、魚を捌くことができます。
・バーテンダーを2年ほど経験しており、カクテルやウィスキーの知識が豊富です。

 

上記はほんの一例。

 

応募する職種やお店に合わせて自分がどんなスキルを持っているのか、どんな経験を積んできたかを簡潔に記載していきましょう。

 

意気込みを書く

意気込みを書くことによって、雇いたい、会って面接をしてみたい、と思うようになります。

 

例えば、

・10年ほどスポーツをやっており、体力には自信があります。
・ホール経験が長いため、柔軟に対応できる自信があります。

といったように、自分のスキル以外にアピールできるポイントがあれば、どんどんアピールしていきましょう。

 

ぶっちゃけ、意気込みに関しては少し大袈裟に言っても大丈夫です。

 

嘘ではないからね。

 

応募条件にマッチしていること(どれくらい働けるか)を書く

雇いたい人は、応募条件にどれくらいマッチしているかも気になっています。

 

募集内容

・3か月以上働ける方
・週に4日以上働ける方
・ホール経験者優遇します

 

といった募集が仮にあったとします。

 

記載するべき内容

○○でホールの経験が〇か月以上あり、週に5~6日ほど働きたいと考えております。現在ワーキングホリデービザで滞在しているため、シフトにはフレキシブルに対応できます。また、半年近く働ければと思います。

 

といった内容を記載することで、返信率がぐっと上がります。

 

というのも、条件がマッチしているから。

 

採用されるかは、採用者の裁量と自分の力によりますが、返信率はかなり上がります。

 

本記事の内容まとめ

 

本記事の内容をまとめていきます。

 

オーストラリアで使える求人サイト。

オーストラリア全土で使えるサイト

  • 日豪プレス
  • JAMS.TV
  • チアーズ

 

メルボルンで使えるサイト

  • DENGON NET
  • GO豪メルボルン

 

オーストラリアでの仕事の探し方は以下の通り。

  1. サイトからの応募
  2. 飛び込み
  3. 友達からの紹介

 

仕事探しで返信率が上がる応募の仕方

  • 職歴(経験)を必ず書く
  • 意気込みを書く
  • 応募条件にマッチしていること(どれくらい働けるか)を書く

 

オーストラリアの仕事探しは思ったほど難しくはありません。

 

大事なのは、自分が何をやりたいか。

 

ローカルジョブで働きたいのか、スキルを向上させたいのか、英語力を伸ばしたいのか、お金を稼ぎたいのか。

 

目的をしっかり持っていると、仕事探しもスムーズに行きますよ。

 

では、今回はこの辺で。

人気記事の紹介。

本記事では、メルボルンに7カ月滞在した私が、メルボルンの観光スポットを巡るモデルコースと、おすすめホテルを紹介しています。

旅行慣れしていない方、計画を立てるのが苦手な方、メルボルンの観光を楽しみたい方、メルボルンの観光スポットを余すことなく観光したい方におすすめの記事です。

関連記事

どうも、効率よく観光するには計画が大事、shoです。   観光者 ・メルボルンを観光しようと思っているけど、観光スポットが多すぎてどこに行けばいいか迷う ・おすすめの観光プランやモデルコースを教えて欲しい […]

メルボルンの観光モデルコースとおすすめホテル3選の紹介
オーストラリアでの仕事の探し方 サイトの紹介編
最新情報をチェックしよう!